膵臓がん

膵臓がんについて知っておきたいことをわかりやすい言葉で解説しています。症状やその原因、治療法などの対策など医師監修のもとで信頼できる情報をお届け。

関連するQ&A

Q

すい臓癌の検査について

腹痛が続き、すい臓癌が心配なので、検査を受けました。 エコー、MRI,MRCPの検査をしましたが、異常なしでした。 それでも、すい臓癌の可能性はあるのでしょうか? また、すい臓のMRI,MRCPの検査は1年に1度位の間隔で検査しておけばよいのでしょうか? (40代/男性)

40代/男性
Q

副脾と膵臓腫瘍

膵臓SPNで経過観察中ですが、今回のエコーで副脾を2つ指摘されました。 一つは前から指摘されてましたが、もう一つは今回初めての指摘でした。 今回5ミリの副脾とのことですが、副脾が増えることはなく、今まで見つからなかったか、別のものか不明とのことで、半年おきの経過観察で様子を見ようとのことでした。副脾と膵尾部の腫瘍は間違えやすいとインターネットなどにあり、とても不安です。 主治医はまだ小さすぎてなんとも言えないとのことです。 副脾と考えて経過観察でもよいのでしょうか? (30代/女性)

30代/女性
Q

すい臓

この前、すい臓にエコーで白い影があると言われました。 がんでしょうか? (50代/男性)

50代/男性
Q

すい臓がんが心配です。

前立腺がんでびかるたみどを一ヶ月服用しています。psaは9.75です。限局性で転移はなく、4ヶ月に一回ゴナックス注射を半年してから重粒子腺で根治療法するこになっています。ただ、左側脇腹背中に痛みが出て副作用か心配です。我慢するべきでしょうか? (50代/男性)

50代/男性
Q

膵嚢胞、IPMNの経過観察について

一年前から膵嚢胞を経過観察しています。当初からIPMN分岐型の疑いでした。人間ドックで受けたMRCPの結果で6ミリ程度の膵嚢胞があり、主膵管との交通があるように見えるが主膵管の拡張は無い、ということでした。その後3ヶ月毎に、造影CT、EUS、MRCP、EUSと行ってきて、嚢胞サイズは3ミリ、単房で、主膵管は拡張無い、嚢胞内の様子は小さくてわからないというのが現状。主治医は大学病院の消化器内科。一年経ってみて、IPMNなどの嚢胞ではなく、単純性膵嚢胞かもしれないと言われています。半年毎の経過観察に変更となりました。確たることはわからないのでしょうけれど、単房でサイズ等に変化無く一年が経過したことで、IPMNか、SCNか、単純性膵嚢胞か、どの可能性が高いと思われますか? (50代/男性)

50代/男性

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率99%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
4,900人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。