赤ちゃんの便秘の原因 離乳食?母乳?病気?「ディスケジア」とは?

  • 作成:2016/05/06

赤ちゃんの便秘の原因は、離乳食や母乳が原因となっている場合があります。それぞれ対応する方法がありますが、病気が隠れている場合もありますので注意しましょう。赤ちゃんの便秘の原因について、医師監修記事で、わかりやすく解説します。

アスクドクターズ監修医師 アスクドクターズ監修医師

この記事の目安時間は3分です

赤ちゃんの便秘の原因は何?

赤ちゃんの便秘の原因 母乳編

離乳食前の赤ちゃんの便秘の原因として、母乳またはミルクを取る量が少ないことが考えられます。特に母乳や混合栄養の場合は、赤ちゃんがどれだけ飲んでいるのかわからないので、注意して見守る必要があります。お母さんのおっぱいの張りが少なかったり、赤ちゃんが乳首を離そうとしなかったり、授乳間隔が短い場合は、母乳が足りていないのかもしれません。母乳が足りているかどうかは定期的に体重を測ることでわかります。体重が順調に増えていないようであれば、ミルクを足す必要があるかもしれません。ただしミルクでは、母乳だけで育てている場合よりも排便数は少なくなります。

赤ちゃんの便秘の原因 離乳食編

すでに離乳食が進んでいる中で便秘の症状がある場合は、食事の量と内容に気を配る必要があります。まず食事の量が少なすぎると便意を感じにくくなります。離乳食の量が少ないようなら、母乳やミルクで補ってみてください。水分補給は大切ですが、白湯(さゆ、何も入っていないお湯)を飲ませても便秘の改善はわずかです。糖分を含んでいると便が柔らかくなり、硬い便が原因の便秘であれば改善することがありますが、虫歯には注意しましょう。

また食事の内容も見直してみましょう。大人の便秘予防と同様に、離乳食にも食物繊維が豊富な食品をとりいれましょう。例えばゴボウやサツマイモなどの根菜類には食物繊維が豊富に含まれています。

豆類やイモ類は、腸でのガスが発生しやすくなります。果物やヨーグルトは排便を促し、腸を正常な状態に保つのに効果的です。オリゴ糖は正常腸内細菌が増える助けをしますから、毎日少しずつ与えるとよいでしょう。

赤ちゃんの便秘の原因 病気編

赤ちゃんの便秘は、生まれつきの病気が原因になっていることがあります。

生まれつき肛門が開いていなかったり、小さかったり、ずれていたりする場合があります。このような肛門の奇形を「鎖肛(さこう)」と呼び、1000人に一人くらいの割合で見られます。たいていは生まれてすぐに体温を測る際に、直腸に体温計が入らないことから見つかり、治療には手術が必要です。肛門の位置によって手術やその後の治療方針は変わりますが、赤ちゃんのうちは人工肛門で代用し、筋肉の発達が進んでから肛門を作る手術を行う場合もあります。

「ヒルシュスプルング病」という病気の場合もあります。この病気は、肛門は正常ですが、生まれつき腸の神経細胞に異常がある病気です。そのため腸の蠕動運動(ぜんどううんどう、腸が動いて食べ物などを運ぶ動き)ができずに収縮せず便を押し出すことができないため便が出なくなります。症状がひどくない例もあり、1歳を過ぎてからようやく見つかることもあります。しかしこの病気では便秘の症状がひどいことが多く、お腹が異常に張ったり、嘔吐を繰り返したりします。重い腸炎を起こして危険な状態になる場合もあります。手術では異常の見られる部分の腸を切り取って、正常な部分と肛門をつなぐ手術が行われます。傷口を小さくするために、最近では腹腔鏡手術、または肛門から器具を入れて手術を行います。

いずれの場合も専門医による詳細な診断が必要になりますので、たかが便秘だからと軽く考えずに、少しでも気になる場合はかかりつけの小児科を受診するようにしてください。

「ディスケジア」って何?

6カ月くらいまでの赤ちゃんの中には排便そのものが上手にできない子がいます。便を出そうと思うのに。出すタイミングで肛門をゆるめることができず便が出せないのです。そのため便が硬くなくても、排便がスムーズにできないことがあります。これを「ディスケジア」といいます。便が硬くなっている便秘とは異なりますので特に治療は必要ではありません。腸のマッサージや綿棒で肛門刺激をすることで、排便が促されます。

赤ちゃんの便秘の原因についてご紹介しました。赤ちゃんの便秘に不安に感じている方や、疑問が解決されない場合は、医師に気軽に相談してみませんか?「病院に行くまでもない」と考えるような、ささいなことでも結構ですので、活用してください。

関連するQ&A

Q

赤ちゃんの頑固な便秘

10ヶ月の赤ちゃんです。産まれてすぐから便秘です。綿棒浣腸で排便させていましたが、ハイハイをしだしてからはテレミンソフト で排便させています。 内服薬はモニラックを服用しています。 肛門内圧検査をし、ヒルシュではないだろうといわれました。 昨日のテレビで落下腸というのが便秘の原因になることがあり、生まれつきもってうまれたものだと言っていました。 落下腸ならば、この先ずっと自然排便は望めないでしょうか? (乳幼児/女性)

乳幼児/女性
Q

洗腸で便が出たかわからない

現在生後5ヶ月で高位鎖肛で産まれてきた息子についてです。高位鎖肛は根治手術済みで、人口肛門閉鎖術も完了しています。今の所、完全母乳で育てています。最近、自力での排便が少なくなった為、浣腸で出していましたが先日から浣腸でアレルギー反応が出るようになってしまいました。本日病院を受診し出ない時は浣腸ではなく洗腸をするように指導されました。 洗腸するとお湯が便の色ににごります。ある程度、お湯を出し入れして洗腸を終えますが、その後排便がありません。というか、これまで何回か洗腸したことがありますが、洗腸した後に排便したことがありません。浣腸ではしっかりでます。そこで質問ですが 洗腸は普通、終わってから排便があるものなのでしょうか?それとも、お湯がにごれば出たということで良いのでしょうか? ちなみに今までは高位鎖肛ですので便秘は厳禁で1日排便がなければ浣腸をしていました。 (乳幼児/男性)

乳幼児/男性
Q

便秘

生後8ヶ月の赤ちゃんがいます。 離乳食がいま、2回食です!! 便秘が続き、病院で浣腸をしてもらって出しています。 便秘かと思ったら下痢になったり、安定しません。 下痢だと、ビオフェルミンを飲んで一週間で治ります。 なぜ、こんな便秘や下痢になるのでしょうか?? 便秘はなぜですか? 何か腸の病気では、ないか心配です。 (20代/女性)

20代/女性
Q

便秘について

生後9ケ月の乳児の便秘について教えて下さい。浣腸しないと排便しないので小児科から小児外科で診てもらうよう言われ、現在かかっています。医師が肛門に指を入れ、レントゲンをしました。レントゲンはガスと便が少し溜まってるけど、特に目立って異常な所はないと言われ、綿棒浣腸、マッサージ、3日毎の浣腸で排便を促す習慣をつけ1ケ月経過観察になりました。息子は、赤ちゃんの小指の第一関節ほどの量の便を自力で出す事もあります。病気でヒルシュスプルング病と言うのを知りました。この病気の場合、全く自力排便はしないのでしょうか?息子のようなほんの少量の便をしててもこの病気の可能性はありますか?また、医師が肛門に指を入れられたのは何を調べられたのですか?長引く便秘を心配してます。どうか回答お願いします。 (30代/女性)

30代/女性
Q

悩んでます!

ここ何年も腹痛で悩んでます。 胃カメラと腸内内視鏡をし異常なしで、過敏性腸炎と言われ、整腸剤を服用してます。 昨年虫垂炎の手術をしました。 排便時や排尿時に下腹がキリキリし、力を入れたり排泄すると痛くなります。食後やたまに歩いたりするときも痛みがあります。主に、おへその回りと、右下腹部、たまに左下腹部が痛みます。 押すと痛みがひどいです。便は、便秘の時も軟便の時もあります… 切れ痔にもたまになります。排便はあっても、肛門から中々でなかったり、排便しても肛門に詰まったり残ったりします。力をいれても、肛門付近が膨らむだけで。固いときや軟らかい便の時もそうで、下剤を服用してもたまになるので、最悪の場合は浣腸をしてます。 ガスも貯まった感じはあり、張ったりキリキリします。おならしたくても、肛門からなかなかガスがでない時があります。お腹にも肛門にも力が入らず、排便の事で悩んでます。 ただの便秘なんでしょうか? 過敏性腸炎の症状ですか?なにか他に問題があるんでしょうか? 治るかどうか心配です…よろしくお願いします。 (20代/女性)

20代/女性

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,200人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。