形成外科とは?皮膚科との違いは?傷跡やほくろも扱う?

  • 作成:2016/01/22

形成外科とは、体の傷や変形を「きれに治す」ことを目的とした外科系の診療科です。「皮膚科」のように、特定の部位の病気などを専門的にみるわけではありません。傷跡やほくろの問題がある場合は、一度形成外科を受診してみることをお勧めします。

アスクドクターズ監修医師 アスクドクターズ監修医師

この記事の目安時間は3分です

女性

形成外科の領域の考え方 皮膚科とはどう違う?

形成外科は眼科、耳鼻科、皮膚科などのような体の部位や臓器別の診療科ではありませんから、「どんな病気を治すのかよくわからない」という方も多いと思います。形成外科は顔、手足などの体表面の傷や変形などを「きれいに治す」ことを主な目的とした外科系の診療科なのです。

一方、皮膚科は「皮膚における病気を治す」診療科ですから、皮膚の腫瘍の手術やレーザー治療、やけどの治療などは、皮膚科の対応範囲でもあります。しかしすべての皮膚科医が手術やレーザー治療に対応しているわけではありません。

現状では、形成外科も皮膚科も一つの病院に多数の医師が配置されていることは少ないという事情があるため、形成外科と皮膚科の対応範囲は病院によって異なることがあります。形成外科と皮膚科の両方がある病院では受診前に問い合わせてみるのが良いでしょう。

形成外科で扱う疾患は?

形成外科ではケガ、顔面骨折、やけど、アザ、皮膚と皮下の腫瘍、先天異常、皮膚潰瘍、皮膚のガンの切除と再建(体の部分を部位を復元すること)、乳房再建、美容医療などが対応範囲となります。

傷跡を目立たなくする手術をする

皮膚の手術では、傷跡をできるだけ目立たなくするために切開線(体を切り開くときのライン)の方向を考え、必要な場合は表面だけではなく、「真皮縫合」といって皮膚の深い部分でも縫合します。皮膚が不足している場合は、皮膚の移植手術や、皮膚を工夫して移動させることにより傷跡が目立たず、機能的にも優れたでき上がりを目指した「皮弁」という手術も行います。アザや色素斑などでは手術ではなくレーザー治療を選択することもあります。

外傷などにより切断された神経、血管自体をつなぎ合わせる手術では、顕微鏡やルーペを用いた「マイクロサージャリー」と呼ばれる手術を行います。また顔や頭部の先天異常などでは骨を延長する手術にも対応ます。

傷跡とほくろの問題は形成外科にかかればよい?

形成外科というと「手術で治すところ」であると考えて、受診をためらってしまう方もあるかもしれません。しかし形成外科では手術だけではなく、ケロイド(体の組織の異常な増殖)や傷跡では、飲み薬や圧迫固定具による治療、テープ治療、ステロイド剤の注射による治療なども考慮して、最適な治療方法を勧めてもらえます。 ほくろでは主に手術となりますが、明らかに良性と診断できればレーザー治療などを行うこともあります。形成外科ではほくろの手術では「きれいに治す」ために切開方向や皮弁のデザインを十分考慮して手術します。したがって傷跡とほくろの問題では、形成外科が身近にある場合は一度受診してみるのが良いでしょう。

形成外科について手術などの概要をご紹介しました。形成外科にかかる病気かもしれないと不安に感じている方や、疑問が解決されない場合は、医師に気軽に相談してみませんか?「病院に行くまでもない」と考えるような、ささいなことでも結構ですので、ご活用ください。

関連するQ&A

Q

盲腸の傷跡修正について

「形成外科」のカテゴリーがなかったので、こちらに書きます。 12月に盲腸の手術をした時、先生に 「形成外科に行けば、傷跡を消してもらえますよ」 と言われましたが、形成外科は近くにありません。 「皮膚科」「美容外科」でもやってもらえますか? また、どのように消すのでしょうか? (レーザーとか?) 6cmだと、大体いくらくらいでできますか? 健康保険は適用でしょうか? (30代/女性)

30代/女性
Q

リストカットの傷跡修正手術

初めまして。リストカットの傷跡修正を考えています。傷が広範囲です。(手首〜肘上)ケロイドではなさそうですが、いくつか盛り上がりもあります。リストカットをしていたという事が分からないようになればいいので新しい傷が出来る事に抵抗はありません。レーザーではなく手術を希望したいです。そこで質問です。1.大学病院などの形成外科は紹介状が必要だと思うので、最初はクリニックなどを受診すべきでしょうか?2.形成外科のクリニックがなかなか見当たらないのですが、皮膚科や外科を受診すればいいのでしょうか? 以上、ご回答よろしくお願い致します。 (30代/女性)

30代/女性
Q

乳がんの切除の傷跡

乳がんの切除の傷跡を痒いのでかいたら赤くなり 放置して、皮膚科診察したら、血菅だから治らないと言われました。 乳房再建の形成外科で治りますか? (40代/女性)

40代/女性
Q

粉瘤について

皮膚科で粉瘤?と言われ、形成外科で手術を勧められましたが、形成外科は保険がきくのでしょうか? 手術はどのくらいの時間がかかるのですか? (30代/女性)

30代/女性
Q

色素性母斑の切除手術あとについて

2歳7ヶ月の娘の右鼻に1センチほどの色素性母斑 茶あざがあります。 5ヶ月より形成外科でレーザーとドライアイスの治療を行いました、多少は薄くなりましたが年齢的にも治療中に暴れますし、レーザーでは綺麗に消えそうにないので切除手術を考えています。 形成外科の先生からは 手術痕が残ります、早く手術したほうが痕は綺麗になると思うといわれましたが。手術後半年ほど傷口保護のためテープをはらなくてはいけない と言われ、絆創膏が大嫌いな子なので貼らせてくれるか心配ですし、痛くて大変な思いをしても手術の傷跡が残るのではこのままにしておいて、本人が自分の意思でとりたいと思ったとき決めさせるべきか決めかねています。 切除手術の傷あとはどのようなものか知りたいのですが ぱっとみてあからさまにわかるものでしょうか? 場所が鼻ですが皮膚が引きつってしまうなどの傷跡以外のリスクはありますか? 成長につれてアザは大きくなるのでしょうか? こうしたアザ用の医療用の化粧品みたいな物はあるのでしょうか?

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率99%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,000人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。