胃腸科、消化器内科とは?普通の「内科」との違いは?

  • 作成:2016/04/21

胃腸科と消化器内科は、内科の中でも、専門の臓器に特化した診療科です。診療する範囲の考え方やどのような病気を見るのかについて、医師監修記事で、わかりやすく解説します。

アスクドクターズ監修医師 アスクドクターズ監修医師
胃腸科、消化器内科ってどんなもの?

胃腸科や消化器内科は内科と違う?胃腸科と消化器内科の違い

胃腸科や消化器内科とは内科の中で、ある特定の臓器に絞って診療する科です。胃腸科は食べ物が通っていくところ、具体的には食道・胃・小腸・大腸を対象としています。消化器内科は胃腸科が担当する部位に加えて、消化に関連した臓器、消化液を作ったり溜めておく肝臓(かんぞう)や胆のう、膵臓(すいぞう)も対象としています。

胃腸科で扱う領域と病気

胃腸科で担当するのは食道・胃・小腸・大腸です。

食道の病気は食道がん、逆流性食道炎などがあります。症状としては食事が胸でつかえる感じや胸やけなどがあれば食道の病気を疑います。

胃の病気は胃がん、胃潰瘍、胃ポリープ、胃炎、ヘリコバクター・ピロリ菌感染などがあります。上腹部の痛みや胃もたれといった症状は胃の病気を疑います。

小腸は小腸の腫瘍や小腸の出血があります。十二指腸も小腸に含まれるため十二指腸潰瘍も含まれます。小腸は細くて長く、6メートルから7メートルあります。お腹全体に収まっているため、お腹のどの部位でも症状が出る可能性があります。小腸は十二指腸以外、検査のしづらい部分であり、通常病気の部位がわからない場合は胃や大腸の検査を行い、異常がない場合に小腸検査が検討されます。

大腸の病気は大腸がん、大腸ポリープ、潰瘍性大腸炎、痔核(じかく、いわゆる「いぼ痔」)などがあります。便秘や下痢、下血(便に混じった出血)といった症状があった場合に大腸の病気を疑います。

消化器内科はどこまで扱う?

消化器内科では胃腸科で扱う病気を含めて、そのほかに肝臓・胆のう・膵臓の病気も扱います。

肝臓はお腹の右上にあります。そのため右上腹部痛が出ることもありますが、まったく痛みがないこともあります。肝臓は症状が出にくく、疲労感や微熱などの症状しか現れず風邪と間違うこともあります。また目や皮膚が黄色くなる黄疸(おうだん)だけが出たり、症状がなく血液検査だけが異常値を示すこともあります。

胆のうは肝臓の下にあり、やはりお腹では右上にあります。代表的な病気は胆石、胆のう炎、胆のうポリープ、胆のうがんです。胆石発作や胆のう炎では右上腹部に痛みが出ますが、胆のうポリープや胆のうがんは症状がないこともあり、検診ではじめて見つかることもあります。

膵臓は上腹部にあり、背中側に近いので背中が痛いこともあります。病気としては膵がん、膵炎、膵のう胞などがあります。検査しづらい臓器で、病気を見つけるまでに時間がかかることもよくあります。膵臓はインスリンを出す臓器で、膵臓の機能が低下すると糖尿病を発症することもあります。

胃腸科や消化器内科で実施する検査概要

胃透視:検診でよくおこなわれるバリウムを飲む検査です。食道・胃・十二指腸を主に観察します。自分でバリウムを飲んで、台の上で指示通り動かなければいけません。またレントゲンを使用しますのである程度の被爆があります。

胃カメラ:食道・胃・十二指腸の入り口を観察します。カメラの操作は医師が行いますので、胃透視のように自分で動いたりすることはありません。場合によっては鎮静剤などで眠ったまま検査が可能です。胃透視ではできない、細胞の検査までができます。

大腸カメラ:肛門からカメラを入れて、大腸全体を観察します。大腸の中に便があるとできない検査ですので、腸を空にする下剤を服用する準備が必要です。

腹部CT:お腹をCTで観察します。お腹の全体像を把握するのに優れています。大きな病気の発見は可能ですが小さいものは判別できないこともあります。

腹部超音波:お腹に超音波を当てて臓器を観察します。超音波は空気のあるところが見えにくくなるため、お腹にガスが多いと目的のものが見られない場合もあります。ガスの多い腸管は見えにくく、膵臓も全体が見えないことがよくあります。逆に小さな病気はCTよりも見つけやすく、一般に胆のうの観察は超音波検査の方が優れています。

胃腸科や消化器内科、受診を迷ったらどちらに行くべき?

消化器内科でみる臓器は胃腸科でみる臓器をすべて含んでいるため、消化器内科にかかれば問題ありません。しかし、病院によっては胃腸科と消化器内科両方がある場合、通常と違って、消化器内科は肝臓・胆のう・膵臓のみを対象としていることもあります。特定の臓器を診てもらいたい場合は、医療機関に電話で問い合わせてみましょう。

胃腸科や消化器内科についてご紹介しました。もしかして消化器の病気かもしれないと不安に感じている方や、疑問が解決されない場合は、医師に気軽に相談してみませんか?「病院に行くまでもない」と考えるような、ささいなことでも結構ですので、活用してください。

関連するQ&A

Q

いち内科医さん

前の「もり☆」です。一度退会して再度登録し直したのでニックネームが変わりました。お願いします。下痢が続き、慢性的に腹痛があり、食前後に胃が痛みます。精神科で通っている病院の消化器内科にも通院しているのですが、1月8日に上部消化管内視鏡をするのですが、その次に、小腸透視、下部消化管内視鏡を行います。その病院では電子カルテが導入されていて、カルテを見ることができるのですが、そこに、「クローン病か」と書いてました。クローン病とはどういった病気ですか?因みに、先月、熱が上がったり下がったりを繰り返し、食事量が大幅に減り、1週間で5kgも減りました。さらに、右上腹部としんかぶに圧痛があります。クローン病の可能性は高いですか?また、胃カメラ、小腸透視、大腸カメラそれぞれの検査はどのように、行いますか?苦痛はありますか? (10代/男性)

10代/男性
Q

腹部の痛みについて

腹部の痛みについて質問させていただきます。(20代・女性です。) みぞおち周辺の上腹部を中心に、ズキズキとした内側に向けて押し込まれるような苦しい痛みがあります。 2年程前、体重が3ヶ月間で10kg減少し、その後5ヶ月程して腹部痛が生じるようになりました。 段々と痛みは強くなり、毎食後2〜3時間はお腹を抱え、体を動かすことができない状態が続きました。 やがて体重が6kg減り、体力が衰えたと同時に肝臓の数値が500を超え、数ヶ月入院をしました。 検査では大きな問題は見つからず、お医者様は体重が戻れば痛みは無くなるとおっしゃられ、この症状が現れるようになった原因は不明です。 (体重は10kg戻りましたが、痛みは消えません。) 症状の強さに波はありますが、主に食中から食後にかけて痛みが現れます。 (就寝前や体力的に疲労した時など食事に関係のない時間帯でも痛みは生じます) また、動物性脂肪を多く含む食品や消化の遅いものを摂取すると、腹部痛が強くなるため、油脂分を極力控えた食事を続けております。 病院からは慢性膵炎の疑い・機能性胃腸症という仮の診断を受け、現在はフオイパンとスパカールを服用しております。 痛み止めとしてロキソニンや漢方などを服用しておりましたが、良い効果を感じられなくなりました。 上記の症状についての見解や痛みへの対処、消化器内科以外での検査を必要とするのかなど、先生方のお考えをお聞きできればと思います。 よろしくお願い致します。 補足ですが、検査は採血、胸部と腹部の超音波・X線撮影、食道から小腸までの造影、腹部MRI・CT・PET、上部消化管内視鏡、膵臓下部内視鏡超音波などを行いました。 また、口腔内の粘膜異常や足首付近に痛みを起こしており、経過観察中ではありますが成長ホルモン等の分泌が低下しております。

Q

逆流性食道炎

胃の調子が悪く、先日消化器内科に行きました。エコーと胃カメラを取って貰い、エコーは膵臓、胆嚢、肝臓は若干肝脂肪はあるものの、エコーはほとんど異常なしでした。 胃カメラの検査して貰ったら胃と十二指腸が荒れていて、逆流性食道炎と診断されました。背中もたまに激痛するので、膵臓はエコーで異常なしでしたので、十二指腸も背中通ってるから十二指腸からかも知れないと言われました。逆流性食道炎を調べてたりして胸焼けとかが多いみたいなので、十二指腸から来てるって此処の質問でもあまり見ないので、本当に逆流性食道炎なのでしょうか?胃はピロリ菌はいませんでした。 逆流性食道炎だとしたらストレスから来るんでしょうか? (30代/女性)

30代/女性
Q

右下腹部のかなり強い痛み

20年ぐらい前から過敏性腸症候群という病気を持っていますが、逆流性食道炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胆石、胆のうポリーブ、大腸ポリーブ,大腸憩室が二つ、・・・・といった具合にずっと消化器の病気と付き合っています。この最近また病院で胆石と、胃、十二指腸潰瘍の薬を飲んでおりますが、右下腹部痛がよくあり、下痢をするでもなく、以前は夜中が多かったのですが、先日は昼間に突然強い痛みがありました。はっきり原因がしりたいです。

Q

消化器系の病気と精神科

26歳女性です。 13年くらいまえから原因不明のひどい胃痛があります。 2回胃カメラをやりましたが、異常なしとのことで、精神的なものだろうという診断でした。胃薬は10種類以上試しましたが、一度痛みが始まると効く薬はなく、朝になるまで痛みと格闘しなければなりません。ここ数年では、特に脂っこいものや刺激のあるものを食べた時に痛くなる確率が高いです。その際、右の背中側、胃の裏よりやや上の部分が痛みます。膵臓や胆のうの病気も疑われるのですが、夜中にしか痛くならないため、ここ数年胃痛では病院にかかっておらず、かかったとしても、簡単に血液検査とエコーのみで、異常なしと言われて帰される程度です。さらに、ここ数年で住居が何回か変わっており、かかりつけの病院がありません。 また、一年ほど前から鬱の傾向があり、半年前から心療内科に通っています。腸の調子が悪く、便秘と下痢を繰り返したり、血便が出たこともあったため、別の病院で大腸検査をしましたが、異常なしとのことでしたので、心療内科では、ストレスによるものだろうと判断されています。 最近、食事の際に気持ちが悪くなりことが多く、食べている間にうんざりしてくるため、食が細くなっていることもあり、一度精密検査をしてみたいのですが、どこの病院にかかったら良いのかわからないのですが、今通っている心療内科から紹介状を書いてもらうのが一番良いのでしょうか。それとも胃の検査はしていませんが、大腸検査をした病院に紹介状を書いてもらったらいいのでしょうか。 消化器系の臓器には問題が無く、精神的なものかもしれないので、総合的に判断してもらいたいのですが、どういった経由でどういった病院にかかるのが一番なのか、教えていただきたいです。 (20代 女性)

20代/女性

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率99%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
4,900人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。