妊娠中に子宮筋腫が発覚!出産は帝王切開?流産リスクは?

  • 作成:2016/02/09

基本的に良性の腫瘍である子宮筋腫は、妊娠中に初めて発覚することが少なくありません。良性とはいっても、分娩の問題も発生しますので、帝王切開による出産になることもあります。妊娠中の子宮筋腫について、専門医師の監修記事で、わかりやすく解説します。

平松晋介 監修
ちくご・ひらまつ産婦人科医院 院長
平松晋介 先生
妊婦

妊娠中に子宮筋腫が発覚することがある?

「子宮筋腫」は子宮の「平滑筋」と呼ばれる筋肉にできるこぶ(腫瘍)で、婦人科の疾患の中では特に多く見られます。たいていの場合は良性な腫瘍で悪性化することはまれです。

子宮筋腫ができやすいのは30歳代から40歳代の女性です。生理中のひどい痛みや出血が多いなどの症状が出ますが、子宮筋腫をわずらった方の約半数では痛みや自覚症状がないと言われ、妊娠してからの受診で、初めて子宮筋腫に気づくことも少なくありません。妊娠中の子宮筋腫の割合は約3%と言われます。

筋腫が成長する方向によって「粘膜下筋腫」「筋層内筋腫」「しょう膜下筋腫」に分けられます。妊娠、また出産に最も影響が大きいのは「筋層内筋腫」で、子宮筋腫全体の約70%を占めます。筋腫が大きいほど妊娠、出産への影響が出やすくなります。

子宮筋腫の方が妊娠した場合、筋腫が胎盤への血流を妨げてしまい、流産または早産になる場合があります。また出産時に産道が狭くなり、赤ちゃんがうまく出てこないことも考えられます。原則として妊娠中には筋腫を取り除く手術は行いませんが、妊娠の継続が困難な場合には手術による摘出が行われることもあります。

子宮筋腫は流産のリスクになる?陣痛を起こす?

粘膜下筋腫がある場合、子宮内膜への影響が大きく、妊娠に必要な「着床」の障害を起こす事があります。そのため、妊娠そのものが困難になり、不妊症を起こす事があります。

妊娠22週未満に、何らかの理由で妊娠の継続が出来なくなることを「流産」と呼びます。自然流産のほとんどは、妊娠12週未満の早期流産で、その多くは赤ちゃんに異常がある場合が多いようです。これに対し、妊娠12週以降に起こる「後期流産」は母体に異常があることが多く、妊娠の約1%に起こるとされます。子宮筋腫は後期流産の原因となる「子宮内腔の変形」を引き起こす場合があります。

さらに子宮筋腫によって子宮が収縮しにくくなり、陣痛が弱くなることがあります。「微弱陣痛」といいます。陣痛は赤ちゃんの出産には重要な生理活動で、弱すぎると分娩がうまく進みません。自然に子宮の収縮が強くならない場合には、子宮を収縮させる薬(陣痛促進剤)を投与する場合もあります。

子宮筋腫は出産へ影響があると言えます。将来的にお子さんを希望されている方は、定期的に婦人科検診を受けるようにしましょう。

どのような時に帝王切開になる?

大きな筋腫が子宮の入り口に近いところにできると、出産時に赤ちゃんの通り道をふさいでしまい、赤ちゃんがスムーズに出てくることができません。

さらに子宮筋腫は複数個できることも多く、そのために子宮の内側の膜がでこぼこになり子宮の形を変形させてしまうことがあります。変形した子宮内では赤ちゃんが逆子になったり、横に寝てしまったりすることもあります。

このような場合には、出産時のリスクや赤ちゃんにかかるストレスを軽くするために、帝王切開による分娩を行います。

分娩時の出血が止まらないことも

赤ちゃんを出産した後の子宮は、正常な場合には、自らの力で収縮して元の大きさに戻ろうとします。しかし子宮筋腫があると、筋肉が収縮するのを妨げてしまいます。

分娩時に起こる出血は、正常な場合、子宮が強く収縮することで血管をふさぎ、自然に出血が止まります。しかし子宮の収縮が不十分だと血管が開いたままで、出血が止まらなくなることがあります。出血がひどいと貧血やショック症状を起こして、ますます収縮が進まなくなります。このような場合には子宮収縮薬の投与やマッサージを施します。また子宮の収縮が正常に進まないと、産後の子宮の回復が遅れる原因にもなります。

妊娠中の子宮筋腫についてご紹介しました。もしかして子宮筋腫かもしれないと不安に感じている方や、この病気に関する疑問が解決されない場合は、医師に気軽に相談してみませんか?「病院に行くまでもない」と考えるような、ささいなことでも結構ですので、活用してください。

関連するQ&A

Q

筋腫がある妊娠で、健診の都度、筋腫も診察しますか?

現在妊娠4ヶ月で、妊娠前から子宮の外に茎で筋腫がつながったような子宮筋腫があります。 妊娠がわかった初診で、先生に筋腫も慎重に診ていきましょうと言われたのですが、それ以来一度も筋腫についての説明はありません。 赤ちゃんは順調だから今はいいのですが…先日、里帰り出産する予定の病院に分娩予約のため診察していただき、妊娠前に撮ったMRIより筋腫が大きくなって位置も変わってると言われ、筋腫の位置はここだから、ここが痛くなったらすぐ病院へ連絡するようにと言われました。 今の病院では言われたことがないことばかりでした。 今後、筋腫が変性を起こしたり、激痛が起きた時にきちんと診察、判断、処置してもらえるのか不安です。 そもそも、筋腫がある妊娠では健診の度に筋腫も診て、様子を教えてもらえるものではないのでしょうか? 何か異常があってから診るのが普通なのでしょうか? また、妊娠中に筋腫の変性や痛みがあった時に治療の方法はあるのでしょうか? どうか教えてください。よろしくお願いします。 (30代/女性)

30代/女性
Q

帝王切開時に筋腫の手術

帝王切開時に筋腫も取ったと言う話と出産の時には取らないで後に開腹手術で取ったなど様々ですが、帝王切開時に取れる筋腫、取れない筋腫の違いはなんですか? 私も6~8センチの筋腫もちでまだ妊娠はしていませんが、義母に、帝王切開になった時に一緒に筋腫も取れると言われました。ただ筋腫の出来ている位置が、子宮の前で、筋層内ですが漿膜化よりです。開腹したら目の前にあるような感じの筋腫です。 リスクの方が高そうな気もしますが同時にできるのでしょうか? (30代/女性)

30代/女性
Q

子宮筋腫による帝王切開

産道をふさぐ位置に子宮筋腫があるため、帝王切開で出産予定です。ただし、赤ちゃんの頭がうまく筋腫を乗り越えられそうであれば経膣分娩で、とも言われており、その判断はぎりぎり37週に行う予定です。 お世話になっている担当医のことはとても信頼していますが、このような微妙な状況より、医師によって判断が分かれることもあるのかな、と思っています。またエコーでこれが筋腫と説明されても、正直よく分からず、本当に帝王切開の必要性があるのか素人にはピンときません。 こうした場合、どのような検査により最終的な判断を行うことが一般的なのか、またこうした状況下での帝王切開および経膣分娩のそれぞれのリスクを教えていただけないでしょうか。 なお担当医は、経膣分娩が可能であれば、その方が大量出血の可能性は低いであろう、とおっしゃっています。また、現在出血に備えて自己血を準備しています。 (30代 女性)

30代/女性
Q

子宮筋腫と高齢出産

42歳の女性。卵位の子宮筋腫があり、同時に不妊治療を続けてきました。 今回、妊娠13週を迎え 初産を来年3月に予定しています。出産時は43歳になります。赤ちゃんは順調です。 問題は、この子宮筋腫です。3日前に少量の出血があり、受診したところ、「子宮筋腫が大きくなり、中が膿んでいるため出血した」と言われました。赤ちゃんは無事です。 「薬を飲んで様子を見る」との事ですが、今後心配です。子宮も普通よりも倍の大きさになっており、筋腫のせいだということです。 今後も筋腫による出血はあるのでしょうか?その場合、赤ちゃんに影響はありますか? 子宮も筋腫も大きいと 貧血にならなか心配ですが? 子宮筋腫が今のような状態での出産に不安を感じます。 回答よろしくお願いします。 (40代 女性)

40代/女性
Q

二回子宮を切開しています

初めての妊娠で子宮筋腫ができ妊娠五ケ月で胎児が腫瘍に潰されたみたいで胎内で死亡し、陣痛を起こす薬で分娩をしました。 その後、約半年の治療後に筋腫摘出手術で子宮を切開。 手術の5ケ月後に妊娠し帝王切開で出産しました。 子宮を切開できるのは二回までと主治医からは聞いてますが、産後に二人目を考えるようになりました。 手術と出産で二回子宮を切開していますが、二人目の妊娠は可能ですか? 二人目は諦めた方が良いのでしょうか? 帝王切開を三回した方、一回目が帝王切開で二回目は普通の分娩で出産された方もいたりで個人の体調にもよるのでしょうか? (30代/女性)

30代/女性

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率99%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。